自動車保険がわからなかったら無料相談を受けるとよい

自動車保険に加入しろといわれても何がなんだかわからないという方も多いことでしょう。

 

ほとんどの方は既に自動車保険に加入している親兄弟や友人などにきいて、どこの損害保険会社がいいのか、どういった商品がいいのか、何か別途使いするものはないのかなどを聞けばだいたいのことがわかりますのでいいでしょう。

 

しかし周りに車を運転する人がいないとか、もっと詳しい部分を聞きたいのにそこまで理解している人間がいないといった場合はどうしたらいいでしょう。

 

安心して下さい、そういった方のため、この世の中には自動車保険に関する無料相談を行っているところがあります。

 

無料相談ができるところ

相談ができるところは、次に3つです。

 

・損害保険会社・代理店
・保険斡旋会社
・弁護士、行政書士など

 

この内、弁護士さんや行政書士、それから個人でフィナンシャルプランナーといって相談窓口を開設しているところは有料となることが多いので、無料相談とは言い切れません。

 

残すところは損害保険会社とその代理店、そして保険の斡旋会社ということになります。

 

どちらも飛び込みでも電話で時間を予約してでも無料相談をすることができます。

 

しかし、損害保険会社やその代理店では、あくまでも営業活動の一環として行っているので、自分のところの自動車保険商品をありきで話を進めていく形になってしまうため、その損害保険会社内での自動車保険の内容の組み立てや見積もりなどは取れますが、当然のごとく他社のことなどわかってはいませんので、公平な立場で相談を受けるということは程遠いものとなります。

 

仮にどの損害保険会社のものでもいいやとか、多少高くてもすぐにでも加入したいということであれば、こういったところでもいいですが、できるだけ安くあげたいとか、条件がいろいろあるとか、自分にぴったりの自動車保険に加入したいという場合は適さない相談窓口でしょう。

 

一方、保険斡旋会社の相談窓口は、その点、いろいろな損害保険会社の自動車保険の内容を知っているので、適切なアドバイスを受けることができるでしょう。もし気に入ったものがあったとしても、その場ですぐに加入手続きに入れるので一石二鳥です。