いろんな自動車保険特約記事一覧

ペットは家族の一員と考える人が大半を占めています。犬や猫などペットと一緒にドライブや旅行を楽しむ人は少なくありません。しかし万一事故に遭遇した際、これまではペットには自動車保険が適用されませんでした。ペットのケガの治療費などを補償する特約がなく、愛犬家を始め多くの動物愛好家からペット向けの補償を提供してほしいという希望が寄せられていました。そこで開発されたのがペット特約です。自動車保険に特約を付加...

自動車保険には運転する人を限定することで保険料を抑えることのできる運転者限定特約が用意されています。リスク細分型保険が誕生する前の走りのような存在ですが、現在では年齢区分や使用者をさらに限定してより割安な保険料を実現しています。運転者限定特約には年齢区分と家族などの区分が用意されています。それぞれを組み合わせることで保険料を節約する仕組みになっています。例えば年齢を数年ごとに分割して設定することで...

自動車保険の特約に家族限定特約があります。運転者を家族内の免許所有者に限定することで保険料が割引かれる特約です。家族限定特約にはいくつかの注意点があります。運転できる家族とは同居している家族のことを指します。例えば子どもが大学進学で家を離れて生活する場合も同居とはみなされず、家族限定特約の対象にはなりません。家族限定特約で別居が許されるのは配偶者のみです。それ以外の家族は万一事故を起こした場合には...

自転車による事故が急増しています。ロードバイクなどの高性能な自転車が普及した結果、自転車のスピードの出しすぎによる死亡事故などの重大事故が多発しています。自転車の場合、自動車保険での補償ができないため、補償問題で負いきれないほどの負債を抱えてしまう可能性があります。そのような悲惨な事態に直面しないよう、普段から安全運転を心掛けることが大切ですが、万が一の場合に備えて補償を用意しておくのは賢い選択で...

自動車保険には補償範囲を限定する限定特約があり、特約を付加すると補償範囲が限定され、補償範囲を超える損害については対象外となります。また自動車保険の特約には運転者限定特約があります。運転者限定特約の範囲を知っておけば、保険料を節約することができるだけでなく、用途に応じた自動車保険契約ができるというメリットがあります。またどのような場合に限定特約を設定したほうが良いのか、ということについても理解でき...

交通事故で車を修理に出す場合や、全損になり車を買い替えるまでの間に車が必要になる場合、代車を手配してもらうことができれば何かと助かります。その際に役に立つのが自動車保険に付帯できる代車費用特約です。この特約を付加しておくと、車を修理に出している間や、全損して次の車を購入するまでの間にレンタカーを手配してもらうことができます。レンタカー代金は補償が適用されるため、補償の範囲内であれば無料で利用できま...

会社の部下たちと旅行に出かける際に、年下の部下に車の運転を頼みたいと思ったことはないでしょうか。もし運転してもらう人が、自分の加入している自動車保険の年齢条件や限定条件に適っているとすれば問題はありませんが、限定条件に合致していない場合は保証対象外となってしまうため、運転してもらうことができません。だからと言って年齢条件を引き下げるとすれば保険料は高くなりますし、そのような機会がしょっちゅうあるわ...

自動車保険の特約の一つに弁護士特約があります。この特約は交通事故に遭った際に、示談交渉を円滑に進めるため、弁護士に手続きを依頼する場合に効果を発揮します。通常交通事故に遭ったときには加害者側の加入する自動車保険から補償が提供されます。人身事故の場合は、示談交渉が行われ、保険会社の担当者が示談手続きを進めます。そして示談がまとまると保険金が支払われることになります。しかし保険会社による示談交渉ができ...

みなさんは、弁護士費用特約を自動車保険につけていますか?自動車事故を起こした場合、保険会社が相手との交渉をしてくれるのに、なんで弁護士が必要なの?なんて思っている人もいるのではないでしょうか?実は、自動車事故に遭遇したら、必ず保険会社が相手との間に入ってくれるわけではないのです。あなたに過失が全くない事故の場合は、あなたの保険会社は、法律上あなたに代わって、事故の相手と交渉する事はできないのです。...

自動車保険の補償には車両保険というものがあります。これは契約している車の損害を保険で補償してもらえるものです。一般的な自動車保険では、事故で破損させた物品の弁償(対物補償)や、相手を怪我させてしまったときの治療費(対人補償)が支払われます。特約によって様々なケースの事故に対応できます。例えば自分の怪我の治療費を補償してもらうことも可能です。特に対人と対物補償は基本補償のため、別途特約を付加する必要...

自動車保険には様々な特約が存在しますが、事故で車が全損になった場合に補償されるものが全損特約です。そもそも全損とは、車を修理することが不可能な状態や、修理費は車の時価を上回ってしまうことを言います。車が事故で大破して修理ができない場合、修理代60万に対して車の価値が50万しか場合などは全損として扱われます。実際に修理へ出さないと費用は不明ですが、年式の古い車では全損と判断されるケースもあります。対...

自動車保険には、対人賠償、対物賠償、搭乗者傷害保険といった3つの組み合わせが基本となり、それに車両保険や人身傷害保険などといった保険商品を組み合わせて、自分なりの自分にあった自動車保険を作るものですが、車両保険や人身傷害保険などといった保険商品ほど大きくはないものの、ちょっとした優遇措置やサービスを追加することができるようにもなっています。それが特約というものです。

自分の車が壊れてしまって、やむなく友人や別の家に住んでいる親、兄弟などの車を借りる事になったり、友人同士で1台の車に乗って出かけた時、交代で運転するといったように、自動車保険に登録されている車と違う車を運転することもあるでしょう。その時に事故を起こしてしまった場合に使うことができるのが他車運転特約というものです。交通事故を起こした時は、基本的のその車の持ち主となっている方が加入している自動車保険で...

ゴルフプレー中の自身のケガや相手への賠償、用品の損害等で発生した費用、また、プレーの際にホールインワンやアルバトロスを達成した場合、祝賀会や記念品の経費などを補償する「ゴルフ保険」という保険商品があります。このゴルフ保険と同様の補償をする特約が自動車保険にも「ゴルフ特約」という形で存在しています。自動車保険のゴルフ特約は、単体のゴルフ保険とどのような違いがあるのでしょうか?

自動車の保険に加入する際には、たくさんのオプションが選択肢としてついていることが多いものです。多くのオプションは有料なので、追加すると料金がかかって保険料が高くなりますが、別の保険商品に加入するよりも料金的にリーズナブルなものが多いので、入るかどうかは別としてまずは検討することをおすすめします。ライフスタイルによっては、ぜひ加入しておきたいというものもたくさんあります。